コザ×桜坂シネマコネクション『風をつかまえた少年』

コザ×桜坂シネマコネクション

11月上映作品『風をつかまえた少年』

 

当時、人口の2%しか電気を使うことができず、世界でもっとも貧しい国のひとつと言われるアフリカのマラウイで、少年が風車で自家発電に成功した実話を収め、世界各国で出版されたノンフィクションを映画化。アカデミー賞を受賞した「それでも夜は明ける」で自身もアカデミー主演男優賞にノミネートされた俳優のキウェテル・イジョフォーがメガホンをとり、映画監督デビューを果たした。2001年、アフリカの最貧国のひとつマラウイを大干ばつが襲う。14歳のウィリアムは貧困で学費を払えず通学を断念するが、図書館で出合った1冊の本をきっかけに、独学で風力発電のできる風車を作り、畑に水を引くことを思いつく。しかし、ウィリアムの暮らす村はいまだに祈りで雨を降らそうとしているところで、ウィリアムの考えに耳を貸す者はいなかった。それでも家族を助けたいというウィリアムの思いが、徐々に周囲を動かし始める。

2018年製作/113分/G/イギリス・マラウイ合作

日時 2019年11月25日(月)~2019年11月26日(火)
会場

沖縄市民小劇場あしびなー

時間

11/25(月)・26(火)
10:00/13:00/16:00/19:00

チケット

前売券 1,200円

予約

沖縄市民小劇場あしびなー
電話予約(098-934-8487)

問合せ

沖縄市民小劇場あしびなー(098-934-8487)
桜坂劇場(098-860-9555)